東大生ひこの挑戦記

東大模試で2回全国1位をとった東大生の一風変わった挑戦記

【クロコダイルのいる川で泳いじゃいました】オーストラリアワーホリ体験談➃

f:id:hikkochan:20190625015141j:image

前回のあらすじ

カナナラでの最高にストレスフリーな生活を紹介。

山を走り回って、卓球して、筋トレして、めちゃくちゃトレーニングしてたよ。

詳しくはこちらから↓

 

 

www.hikolog.com

 

今回からは、カナナラで起きた珍しい出来事を書いてくよ。

ーーーーーーーーーーーーーー

 

クロコダイル見学へ

いつもと変わらず、kelly’s knobを走り回り、宿に帰ったら卓球をし、ベンチでウトウトしていると、

ドイツ人の友達のオリバーが、

「ひこ、ドライブに行かないか」

って誘ってきた。

どうせ暇だし、行こう行こう!つって、

同じくドイツ人のヘレンと3人でドライブに。

ヘレンのでっかい車に乗り込み出発!

「何しに行くの?」

って聞いてみると、クロコダイル見に行くって。

 

カナナラの川にはクロコダイルがうようよいるらしいから、泳げへんやん〜って思ってたけど、

逆に言えばクロコダイル見れるんやん!という喜び。

 

車で10分程走って、大きな橋の上まで来た。

そこに車を止めて川を眺める。

3人で石を投げ込んだりして、クロコダイル探し。

全然見つからないな〜って思ってると、

近くに立ってた交通整備のおっちゃんが近寄ってきた。

「お前ら何してんの?」

 

エレン「クロコダイル探してます!」

おっちゃん「あいつらは夜の方が見つけやすいぜ。どうしても見たいならスポット変えた方がいい。」

 

なんて会話をしたらしい。おっちゃんのなまり強すぎて全く分からなかった😭

 

じゃあ違うとこ移動しようかって雰囲気になってると、オリバーが、

あれクロコダイルじゃね?と。

よく見ると、クロコダイルの背中のゴツゴツしたところが見えてる!

f:id:hikkochan:20190624174528j:image

しかも、三匹くらいいる!

全身見たかったけど、叶わなかった😭

 

荒野をドライブ!

クロコダイルの背中を見た後は、適当にドライブ。

カナナラは田舎なだけあって、自然がものすごく豊か。

エレンの運転で、道無き道をどんどん進む。

最終的に辿り着いたのはこんな場所。

f:id:hikkochan:20190624174953j:image

鳥の声が聞こえて最高!

車の屋根に登ってのんびりする。

オリバーとエレンの写真↓

f:id:hikkochan:20190624175111j:image

30分くらいゆっくりして、この日は宿に戻った。

 

カナナラで唯一泳げる場所へ

それから数日経ったある日、フランス人のゴンザークとカナダ人のウッキと一緒に、swim beachという所に泳ぎに行くことになった。(2人とも名前のクセ強め。)

 

カナナラバックパッカーズからは歩いて1時間ほど。

めちゃくちゃ暑い中、ゴンザークのスピーカーで音楽流しながら歩く。

 

2人は洋楽のラップを流して

「この曲アツイよな!」

みたいに盛り上がってるけど、俺は洋楽のラップをほとんど知らないから付いてけない。(笑)

 

2人とも車が好きらしく、

「俺は将来この車を買うんだ」

みたいな話してるけど、車も全然分からないから付いてけない。(笑)

 

「ひこはどんな車が好き?」

って聞かれて、

ルパン3世が乗ってるフィアットが可愛いから好きだ」

って答えたら、

「俺はフィアットの工場で働いてたことがあるけど、プラスチックを使いまくってて質が悪いからダメだ」

なんて酷評された。(笑)

 

そんなこんなでswim beachに到着。

 

そこは、川に1本の高い木が突き出している場所。

地元の子達が飛び込んで遊んでいた。

 

f:id:hikkochan:20190624182802j:image

↑ゴンザークとの写真。なんか俺の顔キモかったから消した。(笑)

後ろに見えるのが飛び込み用の木。

 

3人で飛び込んだりぷかぷか浮いたりして遊んでると、あることに気づいてしまった。

 

あれ、この前行った大きい橋が見えるぞ。。。

 

3人でクロコダイルを見に行き、無事クロコダイルを見つけた橋。

柵やロープなどで区切られてはおらず、そこから1km程離れたところで、今俺たちは泳いでいる。

 

そのことをゴンザークとウッキに伝えると、ゴンザークが大きい木の枝を持ってきて、「これでクロコダイルを倒してやる!」と息巻いている。

 

するとウッキが、

「あれクロコダイルじゃないか!?」

 

確かにコブのようなものが見える。

俺たち3人は猛ダッシュして陸に上がった。

 

するとその様子を見て周りの子供達が爆笑してる。

クロコダイルじゃなくて海草だったらしい。(笑)

 

地元の人達は安心しきって遊んでるし、結局クロコダイルを見かけることはなかったけれど、どうしてここが泳げるスポットになってるのかは未だに謎。。

 

以上、クロコダイルのいる川で泳いだ話でした!!

ああカナナラの自然大好きだなあ。

 

次回もカナナラ編だよ!

続く、

 

 

 ひこ